自らの心に素直に、心から望む人生への旅立ち ハイヤーセルフ

画像


今日はハイヤーセルフからのメッセージをお届けしたいと思います。


あなた方は今、
あなた方が心から望む人生を実現するための、
新たな出発のときを迎えようとしているのでしょう。

まずは、あなた方が心から実現したい夢、
達成したいビジョンをありありと思い描いてみてほしいのです。

どんな映像が見えるでしょう。
そして、どんな気持ちになるでしょう。

あなた方が心から望む夢が実現したときの気持ちを今、
先取りして感じてみてほしいのです。

どんな感じがしますか?
思いをめぐらすだけで胸弾むようなワクワクした気持ちになりませんか?

その胸弾む気持ち、ワクワクする気持ちを大切にしてほしいのです。

あなた方の心には、
今も、生まれたての赤ちゃんのような純粋さが秘められています。

子供の頃、あなた方はどんな人生を生きたいと望んだのでしょう?

この地上に誕生したとき、
すべてが新しく、輝いて見えていたのではなかったでしょうか?
そして、新たな人生への期待で胸をふくらませていたのではなかったでしょうか。

その頃の感動を思い出し、
そして、子供のような純粋な気持ちと情熱で新しいスタートを切ってほしい、
あなた方は今、そのようなときを迎えようとしているのでしょう。

自分の心に素直になってほしいのです。
なぜならば、あなた方にはとても純粋な魂が与えられているのですから。

自分の心に逆らってまで周囲や社会に合わせようとするのではなく、
あなた方の情熱に、心(ハート)に素直に生きることを選択してゆく、
そのような人生の転機をあなた方は迎えようとしているのでしょう。

そんなことしたら、
人生がめちゃくちゃになってしまうのではないかなどと余計な心配はいりません。
なぜならば、あなた方はどのようなときも、つねに守られている存在だからです。

あなた方は今、
もっとも望む人生への新スタートを切るのにふさわしいときを迎えているのです。
今のあなた方にはそれが可能であるからです。

勇気を出して、
あなた方が心から望む夢の人生への第一歩を踏み出していってほしい、
宇宙はそんなあなた方をサポートしたくてたまらない思いで見守ってくれているのです。

(2012,2,10 ハイヤーセルフ)



心(ハート)の喜びに従って生きる。

それはすべてを“愛”を基準に生きる、ということであるのでしょう。

純粋な喜び、愛、至福は、あなたの生得の、本然の状態なのです。

あなたはこの地上に生まれ、
物質世界特有のさまざまな信念、観念、想念を刷り込まれ、
身体との自己同一視、個我の意識(エゴ)に囚われた、
誤った自己認識のもとに生きてきたのです。

それが、大いなる存在から分離した二元相対の世界をつくり上げ、
そこにはつねに恐れや不安、苦悩がつきまといます。

それらはすべて未完であるこの世の何かとの、
誤った自己同一視から生まれるのです。

どのようなときも、あなたの内なる喜び、心(ハート)の喜びに従って生きる。

ハートの喜びから選んだこと、行動したことは、
宇宙(全体世界)と完璧に調和した生き方であり、
あなた自身と、あなたを取り巻くすべての人たちに愛と喜びをもたらす、
ベストの生き方であるに違いないのです。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

道草 
2014年03月24日 18:43
先週末、郊外の土手をジョギングして時のことです。土手の斜面で、楽しそうに何かを採っている爺さん婆さんとその親子連れを見かけました。なんだろうと思い眺めて見ると、「つくし」を採っていたのです。何故だか分かりませんが、懐かしいような心温まるような感じと共に強い衝動に駆られ、ついつい道草をしてしまいました。
土手を降りてみると、斜面にはかわいいつくしがニョキニョキと一面に生えているではありませんか。生まれてはじめてのつくし採りに、それはそれはワクワクとしながら、まるで子供に戻ったように採っている自分の姿に思わず苦笑をしてしまいました。

文中に書かれている「子供の頃の感動を思い出し、そして、子供のような純粋な気持ちと情熱」に近い感覚を覚えたのですが・・・。年はとっても子供のような気持ちはいつまでもとれないのは私だけでしょうか。自然の中で春の香りを頂くのもいいものですね。(笑)
2014年03月26日 02:44
>道草さま
コメントいただきましてありがとうございます。

「つくし」いいですね!子供の頃を懐かしく思い出します。(^-^)
自然と触れ合い、自然界のリズムに調和して生きるとき、心身ともに癒され自身のバランスを取り戻せるような感覚を覚えることがあります。私はガーデニングが趣味の一つですが、植物達の世話をし、自然界のリズムに自らを調和させるとき、究極の癒しを感じる瞬間があるのです。それはとても贅沢な癒しの時間でもあります。

子供の頃の純粋な気持ち、無条件にワクワク胸弾む気持ち、心ときめくような感動的な気持ちは、私たち本来の波動に最も近いように感じています。私たちの純粋な心(ハート、真我、無限の愛)に従い、いつも今ここに喜びを感じながら、満ち足りた気持ちで日々を過ごしてゆきたいですね。
sakura
2014年03月28日 07:12
はじめまして。恋愛のところ、ソウルメイトのところなど読ませていただきました。好きになった人がいて、具体的なイメージも引力も感じていましたが、うまくいきませんでした。どんなに祈っても現実で控えめにしてるとだめなんでしょうか。。ぐいぐい行くと迷惑かもと思ってたら、いつのまにか他の方と繋がりがあったようです。心のままに突っ走る方がいいんでしょうか?尋ねていただけないでしょうか、どのようにしてもうまくいかないものはいかないと決まってるのでしょうか?彼には不思議な確信も感じてたんですけど、勘違いだったみたいで、支えを失うのはとてもつらいですね。いつになったら理解しようとし合える人に巡り合えるのか、好きになる相手が自分にあわない人ばかりなのか悲しくなってしまいました。そんなことってありえるんでしょうか?^^;
2014年03月30日 00:50
>sakuraさま
コメントいただきましてありがとうございます。
私は本職が占星術師ですので、そういったご相談を受けることは日常茶飯事です。人生はアカシックレコードの通りに動いているのもまた事実で、そのお相手とも意味があって出会ったのでしょう。
体験し、味わうことが全てであるこの世界には本来良いも悪いもないのです。
すべての答えは自らの内にあります。
人生で最も大切なこと、それは自分自身を知ることにあるのでしょう。

あまり気になるようでしたら下記URLより、
一度ご相談にみえられたらと思います。
http://www.alice-astrology.com/

この記事へのトラックバック