内なる思いが世界を象る 新たなる世界への道 クリシュナ

画像


今日は、アセンデッドマスター・クリシュナからのメッセージをお届けしたいと思います。


あなた方は今、とても大切な人生の転機に差し掛かっている。

あなた方がこれまで経験したことのないような、大きな意識の変容、
それに伴う世界の変容、変革を経験しようとしているのだ。

あなた方は、この瞬間を迎えるため、現世の人生を選んだといっていい。

これは一つの時代からもう一つの時代への移行期間として捉えられるべき時期でもある。

あなた方はこれまで、物質界のルール、教えに従い、
自らの人生を構築してきた。

しかし、これからは自らの内なる声、
ハートの導きを指針に生きる時代に移行する転機を迎えることになるだろう。

あなた方の意識があなた方の現実を創っている。

あなた方の心、内なる思いが、あなた方の世界を象(かたど)っている。

これは紛れもない真実である。

もしあなた方の世界に対する認識が変われば、
世界はそれに伴い異なる様相を呈することになる。

あなた方が自らの真実に目覚め、自らの意識が刷新されるならば、
この物質世界はそれまでの姿形を保てなくなり、
あなた方の意識を反映するような新たなる世界が構築されてゆくだろう。

これは天変地異のような、自然現象として現れることもある。
そのようなことはなく、穏やかな平安の中、静かな移行が行われることもある。

いずれにせよ、
あなた方はこれまで経験したことのない世界の現実を目の当たりにするだろう。

(2013,12,12 クリシュナ)



私は昨春、意識の変容を経験しました。
これには段階があり、
最初はクンダリーニ現象としてやや衝撃的な体験として経験され、
時間の経過と共に意識の覚醒がより実感のある確実なものに深まり、
落ち着いていく感じです。
そして、それ以前とは明らかにこの世界への認識が変わってしまうのです。

すべてに私を見るようになり、
すべてが愛おしいという宇宙意識を取り戻してゆくことになるのです。

おそらくこれからさらに多くの人が意識の変容を経験し、
自らの真実に目覚めると同時に、
世界の真実に目覚めてゆくのではないかと思われます。

そして、そんな意識の変容を反映するかのように、
今からそう遠くない未来に一つの時代が終焉し、
新しい時代が到来するかもしれないのです。
(目覚めた人のみ新しい時代を迎え、そうではない人は現存の世界を経験し続けると言われます。)
それは魂的には大きな転機として経験されるのでしょう。

魂は永遠です。
私たちは永遠の今を生きる無限の普遍的な存在です。
肉体は朽ち果てようとも、魂としての私たちは失われることはなく、
また新しい肉体を身に纏い、
この地上もしくは別の世界に転生していくことになるのでしょう。

私たちの世界に対する認識が変われば、
その反映である外的世界も変容せざるを得ないのです。

今、目覚める人が増えているといいます。
目覚める人が増えれば、それを反映する新たな世界が生まれてくるのでしょう。

しかし、目覚めている人は全体から見れば微々たるものかもしれません。
まず、自らの真実に目覚める=世界の真実に目覚めることになるのでしょう。

今、世界は既におかしな方向に向かっているという事実に、
どれ位の人が気づいているのでしょうか。
それで自分の現時点でのおおよその覚醒レベルを計り知ることができると思います。

目覚めている人と、そうでない人が異なるリアリティに振り分けられる試練が近々現実的に起こり得るのです。
これはバシャールも言っていることです。
実際、それを計画するシナリオがこの地上にあるのです。

それは天変地異のような現象として顕現してゆくのか、
戦争のような破壊的な行為が現実になるのか、それは分かりません…、
いずれにせよ、これまで経験したことのないような出来事が次々と現象化し、
私たちの身に降りかかってくることになりそうなのです。

これはさまざまな宗教の聖典や預言書にも記述がある通り、
その時期が刻々と近づきつつあるのです。

これまで私たちは世間や社会の常識的な価値観、
枠組みのもとに生きてきたことと思います。
しかし、それらが根底から揺るがされる出来事が起こる、もしくは起こらない、
その分岐点にいるのです。

私たちは今、強力な集団マインドコントロール下に置かれています。
実はもう何千年もの長い間、この地上にはそのような支配者が己の欲望を満たすため、
現在の資本主義経済の社会を生み出し、私たちをさながら奴隷のように隷属させてきたといいます。


今回の転機は、そこから出られるか出られないか、ということも含まれているのです。

これからは一人一人の生き方が問われてくるのです。
個々がそれぞれ自らの波動に合った異なるパラレルリアリティに移行することになるからです。

大切なことは、自らの内なる声、
ハートに従って生きる生き方にシフトしていくこと。

自らのハート(純粋な心)で感じることこそ真実なのです。

自らを浄化する、心を清め、瞑想する。
あなたを縛るさまざまな観念、想念、
それらから自由になるための努力が求められてくるのでしょう。

内なる心の声の導きに従い、
直観、インスピレーションの導きを得て、
今ここに愛を喜びを至福を感じながら、
無条件にワクワク情熱を感じる道、
心から喜びを感じる道を追いかけて、
自らの為すべき役割(使命)に目覚め、
宇宙(全体世界)の調和に生きる道を選択することが大切なのでしょう。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

橋渡し
2013年12月18日 09:50
素晴らしいメッセージを読ませて戴いてます。ありがとうございますm(_ _)m

私なりに凄く腑に落ちるメッセージです。

本当の私に繋がりたいです。
真実を見たいです。
私の役割は何なんでしょう…

そんな想いが募り『奇跡のコース』のワークに取り組んでいますがなかなかです。
でもお陰様で、頑張ってみようと思います。

ありがとうございました。
KEI
2013年12月18日 16:44
始めまして、毎回お邪魔させて頂いています
いつも私の心の琴線に触れ、泣いてしまいます
アリスの言魂がそのまま

神からの御言魂なのだといつも思っています。
私 自身がわかっているのだと、私は確信しています
だからと言って、私に何ができるのか?
何にも出来ないのか?

私は 何も出来なくても良い
この、真実を心の底で
魂で理解できている事に この上ない幸せを感じています
ありのままに
わたしのままに

私の魂は永遠
私の魂は失われることはない

今生でのアリスさんとの出逢いに心より感謝いたします
2013年12月20日 02:02
>橋渡しさま
コメントいただきましてありがとうございます。
メッセージ、お役に立てていただけているようで嬉しく思います。

『奇跡のコース』ワークに取り組んでらっしゃるのですね!『奇跡のコース』は世界的な名著ですね。
私もいちおう、『奇跡のコース 第1巻/テキスト』の邦訳は発売されてすぐに購入しました。辞書のように重厚感のある書籍でその後なかなか進まず…。

真実の自分につながるための近道は瞑想を究めるのもおすすめかもしれません。
2013年12月20日 02:31
>KEIさま
コメントいただきましてありがとうございます。
メッセージ、お役に立てていただけているようで嬉しく思います。
いつもご覧くださってらっしゃるとのこと、とても嬉しく感じております!ありがとうございます!

魂は永遠です。私たちは無限の今を生きる永遠の存在なのですね。

「いつ如何なるときにも、自らの(真我)真実に心をつなぎ、真実だけを見つめ続けるように。」
「行為の結果に執着することなく、今世における自らの為すべき役割(使命)を果たしていきなさい。」
「今ここに愛を喜びを至福を感じ、満たされていてほしい、それが私の願いである。」
これは瞑想中に繰り返し伝えられる、クリシュナ神によるメッセージです。

こちらこそ、KEIさんの心のこもったメッセージに心より感謝いたします。

この記事へのトラックバック