この地上で幸せに生きるために クリシュナ

画像


今日は、アセンデッドマスター・クリシュナからのメッセージをお届けしたいと思います。


Q.この地上で幸せに生きるためにはどうすればいいのでしょう?

幸せ。
人は幸せと自らの欲望を満たすことを混同している。
それは外部から付け加える必要のないもの。
至福(幸せ)とは、あなた方の本然の状態に他ならない。

あなた方は自らの真実を知らず、
故に、目に見える世界に捕らわれ惑わされ、
自らを満たすために何かを追い求め、何者かになろうとし、
何処かへ行こうとする。

すべての問題は、自らの真実を知らない、無知が原因なのである。

あなた方には本来何も付け加える必要などない。
最初からすべてに満ちる存在なのである。

あなた方が自らを満たすための何かを自らに付け加えようとする行為、
それは自らの真実を知らないという、無知に根ざしている。

あなた方は創造主の愛から生まれた。
あなた方自身が創造主の愛そのものといっていいだろう。

あなた方の本質は愛であり、ありとあらゆる物事を生み出す創造の源泉。

あなた方が最も探求すべきもの、
それは自らの真実を知るということに他ならないのである。

(2013,9,12 クリシュナ)



私たちの本質、
それは外部からの何かを付け加える必要のない、全てに満ちる至福の存在です。

しかしながら、私たちの多くは自らの真実を知らず、
未完であるこの世の何かと誤った自己同一視(その多くは身体との同一視)を
することにより、
自ら制限と束縛を生み出してしまうのでしょう。

それこそが、この世界での苦しみの根本原因となるものなのです。

そして、自らの真実を知らないが故に、目に見える現実に捕らわれ惑わされ、
目に見える状況だけで物事を判断してしまい、
自らを満たすために何かを追い求め、
何者かになろうとし、何処かへ行こうとするのでしょう。

しかし、あなたが求める本当の幸せ、心の平安、至福は、
目に見える現実世界からは本質的に得ることはできないのです。

本当の幸せとは、
なにものにも依存せず、心の奥底から湧き上ってくるものであり、
それは懸命に努力して手に入れたり、
がむしゃらになって到達したりするものではなく、
あなたの本然の状態だからです。

至福とは、本来のあなたに備わっているものなのです。
あなたそのものなのです。

あなたが自らの真実に目覚め、本来の自分に帰っていくとき、
それらはおのずと現れてくるものなのでしょう。

自らの真実を知る、
人生はただそのためだけにあるに違いないのです。

そして、それこそが、真の自由と永遠の至福に至る道なのでしょう。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ハート
2013年09月21日 04:56
至福のメッセージ。。幸せです。有難うございます。
2013年09月22日 00:18
>ハートさま
コメントいただきましてありがとうございます。
メッセージ、お役に立てていただけているようで嬉しく思います。(^-^)
これからもよきメッセージをお届けできるよう、精一杯努めてまいります。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
へのへのもへじ
2013年09月22日 15:12
自転車の転倒、ビックリです。
くれぐれもお大事になさってくださいね。
もう一つのブログにコメントすべき内容ですが、向こうは会員でないと書き込めないので、こちらに書かせていただきました。
尚、返信は不要です。
指にヒビが入っているのに、キーボードなんて打たないでくださいよぉ。
どうか養生専一でお願いします。
2013年09月25日 01:09
>へのへのもへじさま
コメントいただきましてありがとうございます。
ご心配をおかけしまして申し訳ございません。
あたたかいお心遣いに感謝いたします。
順調に回復しておりますのでもう大丈夫です(^-^)
以後、このようなことが起こらないようくれぐれも気をつけたいと思います。

この記事へのトラックバック