自らの真実を知る 自己探求により導かれる真の自由へ至る道 クリシュナ

画像


今日は、アセンデッドマスター・クリシュナからのメッセージをお届けしたいと思います。


自己探求に励まれよ。
自らの真実の知識を習得するため、
何よりも最優先にそれらに取り組まれるとよい。

何故ならば、あなた方は自らの真実を知ることにより真の自由を得、
この地上に戻ることのない、全体世界へ解き放たれるからである。

たゆまぬ瞑想、ヨーガの道を進むこと。
この地上にはさまざまな道がある。
しかし、それらの道はみな同じ一つのゴールへと続いている。

あなた方を真の自由へと至らせる、自らの真実を探求する道を進まれよ。

あなた方の現世における為すべき役割とは何か、
それらを見極め、大宇宙の調和に生き、徳を積む善行に励まれるとよい。

心の純粋性、それはまごうことなき、あなた方の宝である。
純粋性を磨き、自らと全体世界の真実について探求されよ。

その道は誰もが進むことのできる道でありながら、
その道に進み入る者はとても少ない。
それはたゆまぬ努力を要するからである。

しかし、一度その道に進み入ったならば、
不滅なる一者、
あなた方の心の奥底に在る、
あなた方の真実、真我により、
おのずとその道の奥へ引き入れられ導かれることになるだろう。

あなた方の真実の知識を探求されよ。
瞑想に励まれよ。
あなた方の真実の知識こそ、この世でもっとも得がたきもの。
それはこの地上のゴールに他ならない。
それによりあなた方は自らの真実、そしてこの世界の真実を知り、
真の自由へと解放されるだろう。

(2013,6,28 クリシュナ)



自らの真実を知る、
生きる上で、これ以上に大切なことはないのでしょう。

自らを知ること、
それはこの世界を知ることであり、
あらゆるすべてを知ることと同じことなのです。

すべての答えは自らの内にあるのです。

私たちは永く、自らの外側にある世界のさまざまな現象にとらわれ惑わされ、
今の自分には何かが足りない、充分ではないという思い込みから、
何かを探し求め、何ものかになろうとし、
自らを満たすためのあらゆる行動に駆り立てられてきました。

しかし、
あなたの外側にあるものはすべて一時的なものであり、
変化し続ける性質を持つのです。
万物は生生流転の宿命にあり、とどまることを知りません。

つまり、あなたの外側にある何かを得ることでは、
あなたを本当の意味で満たすことはできないのです。
それはすべて一時的なものだからです。

本当に価値あるもの、それはあなたの内にあるのです。

それは、心の平安、何ものにも依存することのない善悪を超越した喜び、
愛、至福であるのでしょう。

それらは懸命に努力して手に入れたり、
がむしゃらになって到達したりするものではなく、
あなたの本然の状態なのです。

徳を積む善行に励むのも素晴らしいことと思います。
自らを浄化することにより、生得の徳性、純粋性が磨かれ、
清められた心に真実が宿り、
自らの内なる神性(真我)が輝き、
それ自身により至福の世界に導かれるのでしょう。

ただ、そこに至るためにはたゆまぬ自己探求への努力を必要とするのです。
そのため、この道を辿ることのできる人は限られていることもまた事実なのでしょう。

しかし、それは最も求めるべき至上の道に他ならないのです。

自らの真実を知ることは、世界の真実を知ること。

それは、あなたを真の自由と解放へと導く至福への道、
地上に生きる個人としての人生、
そして、二元相対世界のゴールであるに違いないのでしょう。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック