ソウルメイトとの出会い 過去世のカルマ フューチャーセルフ

画像


今日はフューチャーセルフからのメッセージをお届けしたいと思います。


ソウルメイトとの出会い、
その多くは過去世のカルマが影響をもたらします。

そのため、あなた方は現世において複数のソウルメイトと出会い、
貸し借り関係、清算されずに持ち越した前世でのカルマを消化するために、
また、その関係性から多くを学ぶために出会うというのもまた事実なのです。

すべてはあなた方に必要な出会いであるのです。

それらの関係性を通してさまざまな体験をし、経験することに意味があり、
良し悪しはあまり関係ありません。

あなた方はそれらの経験を通して自らに新しい価値を加え、
自らを成長させ、霊的な進化を促すためにあらゆる出会いがあるのです。

一つ一つの出会いを大切にするとよいでしょう。

誰に対しても、あなた方にとって最も大切な人であるように接するとよいでしょう。

それが、最善の結果をもたらす秘訣であるからです。

(2013,5,16 フューチャーセルフ)



私たちは数多の転生を経験し、
この地上に繰り返し生まれ変わり続けるとされます。

そのため、数多くの過去世があり、
それら複数の過去世で出会ったソウルメイトとの出会いが現世でも起こるため、
さまざまなご縁が生まれるのでしょう。

それは前世での貸し借り関係、
清算されずに持ち越されたカルマを消化するための出会いも多く含まれるといいます。

しかし、いずれにせよソウルメイトとは、
多くの気づきと学びをもたらしてくれる相手であるのでしょう。

私たちはそれらのソウルメイトとの関係性を通して、
お互いを磨き合い、高め合い、
お互いが霊的成長を遂げるために、
お互いを映し合う鏡の役割をもって、お互いの人生に現れる、
というのが真実であるのかもしれません。

あなたは誰と接してもその中にあなた自身を見い出すでしょう。

あなたが今、身近に接してる人達は、
今のあなたにとって必要な、ベストなソウルメイトであるに違いないのです。

あなたはいつも常に、あなたが学ぶのに最適な場所にいます。

あなたはあなたの世界の中心であり、
あなた自身が今の自分にとってベストな環境を自らの意識で創造している、
というのが真実であるからです。

一つ一つの出会いを大切に、
誰に対しても、あなたにとって最も大切な人であるように接するとき、
あなたはそれと同じ現実を体験し、最善の結果を受け取ることになるのでしょう。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ORION HEART
2013年07月03日 07:44
ある人と出逢い、会えなくなっても、どうしても忘れられない人がいます。心にその人の面影がいつまでも残っています。深い魂の繋がりを感じてしまうのです。心の中にあるイメージ、情景で胸の奥深く、心に焼きついた様な切ないけれども懐かしい情景があるのです。ひとつは、ロシアの広大な地、木々の向こうに夕日が物悲しく沈みます。もうひとつは、波打ち際の砂浜、さざ波のささやき、満天の夜空、その夜空が胸が苦しい程に懐かしく愛しいのです。この思いは一体何処から来て、どういう意味があるのでしょうか?お教え頂ければ幸いです。私は、私の前世、出自に関係がある気がするのですが。

2013年07月05日 23:05
>ORION HEARTさま
コメントいただきましてありがとうございます。
それは恐らく過去世の記憶であるのでしょう。
そこに、心に深く刻まれた何かがあるのかもしれません。
心は想念の束であるといいます。
想念とは非実在のもの。
どのような意味があるのか、それはご自身で探求されるのがよいでしょう。
すべての答えは自らの内にあるのです。
ORION HEART
2013年07月07日 00:58
Alice様、私の勝手な御願いに適切且つ的確に御答え頂き誠にありがとうございます。私は今、今まで私の心の奥底に眠っていた様々な疑問が少しずつ繋がって来た気がしています。遠い記憶がおぼろげながら、ベールの向こうに見える。そういう感じです。私の心を一番突き動かすのは、夜空、遥かな宇宙の星への切ない、懐かしい思い、無性に星が恋しいのです。勿論、自分自身が大それた存在だとは思っておりません。でも、懐かしい思いは自分でもどうする事も出来ません。自分の力で自分の気づきで答えを探りたいと思っております。人との大切な出逢い、貴重な御縁が道しるべになる様な気がしています。

あおぞら
2013年07月09日 17:05
>自らを成長させ、霊的な進化を促すためにあらゆる出会いがあるのです。
いいですね。全ての出会いに感謝!ですね。
最近、魂の法則という本を紹介されたのですが、よかったです。検索したら見つかると思います。
2013年07月10日 01:09
>あおぞらさま
コメントいただきましてありがとうございます。
メッセージ、お役に立てていただけているようで嬉しく感じております。(^-^)

「魂の法則」ですね。さっそく検索してみたいと思います☆
ありがとうございます。心より感謝いたします。

この記事へのトラックバック