愛と光のスピリチュアルメッセージ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自らの真実に目覚めることにより導かれる世界 クリシュナ

<<   作成日時 : 2013/07/19 15:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


今日は、アセンデッドマスター・クリシュナからのメッセージをお届けしたいと思います。


あなた方は永く、自らの真実の知識を封じてきた。
忘却してきたといってもいい。

そして、あなた方は永い永い時の中を
この物質界に繰り返し繰り返し転生してきたのである。

しかし、あなた方のなかには、現世において、
自らの真実に目覚めるものが多く出ることを私は予測している。

自らの真実の知識、それは魂がある境涯に達したとき、
おのずと導かれていくものである。

それはちょうど、時が満ち、果実が熟し、
熟した果実に真理が宿るようなもの。
成熟した心に真実の知識は理解される。

自らの真実を知り、自らの真実の知識を理解すること、
それ以上に大切なことはこの地上には存在しない。

それはあなた方をあらゆる制限、束縛から解き放ち、
真に自由にする叡智といっていいだろう。

自らの真実を知るとは、この世界を、この宇宙を知ることに等しい。

自らの真実を知らないという無知が落ちた時、
それらの真実はおのずと姿を現すだろう。

(2013,6,28 クリシュナ)



あなたが自分だと思っているもの。

実はそれは真実のあなたではありません。

あなたは自分の身体や思考、感情を自分だと思っていることと思います。

しかし、それは真実のあなたではないのです。

あなたは魂の存在であり、身体はあなたの衣服のようなもの。

身体はいつか滅びますが、あなたの魂は永遠の今を生きる存在です。

あなたは再び地上に生まれ、また別の衣服(身体)に宿り、それを自分と認識するのです。

そのため、数多くの前世(過去世)があるのです。

また、思考や感情は、あなたが地上に生まれてから、
周囲の大人たちに刷り込まれた観念に大きく影響されています。

生まれたばかりの赤ちゃん、本当に幼い子供たちは純粋です。
彼(彼女)らにはまだ観念がないため、
純粋な存在する喜びのなかに生きています。
その純粋性こそがもっとも尊く価値あるものなのです。

この地上の観念、想念に染まり切ることのない、
純粋無垢な状態は神聖であり、神様にもっとも近いのです。


究極の真理はとてもシンプルだ。
それは純粋無垢な状態のなかに在ること以外の何ものでもない。
それが語られるべきすべてである。

                      ラマナ・マハルシ



人生とは、かつてあなたの中心を占めていた本来の純粋性を取り戻す(思い出す)作業といってもいいでしょう。

真実の自分ではないものを手放していく作業が人生なのです。

それは、自分とは何か、ということを知っていく作業でもあります。

自分が純粋無垢な愛と至福に満ち溢れる永遠の存在であることを忘れ、
未完であるこの世の何かと誤った自己同一視、
主に身体と自己の同一視をしていることが、
この世での苦しみの根本原因なのです。

あなたの真実は、サット(存在)、チット(意識)、アーナンダ(至福)。
あなたは真我であり、普遍の存在であり、唯一の実在であるのです。

その真実に目覚めること、
それが愛と喜びに満ちあふれる至福への道なのです。

愛と光と感謝を込めて。

Alice

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
クリックにご協力いただけますと励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の今世、過去世からの課題、求めているものは、誰からも見返りを求めない無償の愛、そして孤独、孤独感からの解放である様に思います。長い時を経てようやく私は今、自分という存在を認め、家族、人に優しい思い遣りを投げ掛けられる様に少しは自分に言い聞かせて来れた気がします。人は独りで生まれ、独りであの世、元居た魂の故郷、霊界へ、または故郷の星へ旅立つのだと思います。人を愛し、人から愛される幸せは孤独の影を消し去ります。人は決して独りの存在ではなく、すべての存在に繋がっているからこそ愛があるのだと今感じます。


ORION HEART
2013/07/19 23:01
>ORION HEARTさま
コメントいただきましてありがとうございます。
愛は、相反するものを結びつけ、あらゆる扉を開き、どのような傷をも癒すパワーを発揮する、
そして暗闇を輝かす光となり、私たちの心を明るく照らし、癒しと安らぎを与えてくれます。
愛のこころを大切に、限りある地上での人生を豊かなものにしていきたいですね。
Alice
2013/07/26 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

LINKS

自らの真実に目覚めることにより導かれる世界 クリシュナ 愛と光のスピリチュアルメッセージ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる